「おめでとう」を贈りたい人、「ありがとう」を届けたい人のための、記念品専門ショップ


Build family celebration

新築内祝い

お世話になった上司や目上の方には、質や高級感にこだわった上質なものを贈りましょう。
皮小物や文房具などが定番人気です。

新しいお家を建てたりマンションなどを購入したら、新居のお披露目をかねて、お世話になった方々や友人を招待してパーティーをするのが新築(新居)内祝いです。休日などの昼間の明るいうちに新居を披露するとともに、軽食などでおもてなしをするのが一般的です。

  • 時期はいつごろがいい?

    引越しの後1~2ヵ月以内が目安となります。基本的には、お披露目のおもてなしが内祝いとなりますが、遠方などお招きできなかったのにお祝いをいただいた方、また新居披露の際に高額なお祝いをいただいたときには、お返しをするのがマナー。お披露目の日から2週間以内くらいで贈るようにするとよいでしょう。

  • 新築内祝いの相場は?

    新築祝いにいただいた額の3分の1から半額程度を目安に贈り物をするのが一般的です。 新築の自宅に招待して、ホームパーティーを楽しんでもらう新築お披露目会は、「新居祝いのお返し」になります。また、お披露目会をしない場合、遠方からお祝いを贈ってくれた人、いただいたお祝が高額な場合はお返しが必要です。

ギフト選びのポイント

お祝いのお返しとしては、家は「人が住む入れ物」という意味合いから「容器」に関係するものを贈るのが一般的です。漆器や陶磁器などの器やコーヒーカップ、湯のみ、パーティーセットなど、食器類のギフトがよく選ばれています。

ポイント!!

新築祝いで頂いた品と同じにならないように注意しましょう。同じものを贈ると嫌味のように受け取ってしまう可能性があります。また、感謝の気持ちを込めてお礼のお手紙を添えると喜ばれます。引越し祝いのお礼に加えて、土地柄の話や家族の近況なども書き添えるとよいでしょう。お祝いを品物で頂いた場合には、その品物の感想や使用状況、またどんな風に使っているかなども書くと贈った相手に喜んでもらえます。

のしについて

※のし紙はイメージになります。

表書き

【 内祝 】【 新築内祝 】
【 新築記念 】(当日配る場合)

水引き

紅白または金銀10本蝶結び

名入れ

名入れが連名の場合は、右側を目上の人とします
夫婦連名にする場合は、中央下段に夫の名前をフルネームで書き、
その左側に妻の名前だけを書くようにします。
名字または名字下に「家」を入れる場合もあります。

Top